住戸・店舗

 

23タイプ27室とどの部屋も個性的で、そんな部屋が集まったこの建物全体も風と光をイメージした独創的な構成になっています。
外観からはなかなかそこまでの状況は判りませんが、ひとたび各室に足を踏み入れるとそのバリエーションと豊かさに圧倒されてしまいます。

スペースブロック上新庄 募集住戸・店舗についての詳細はこちら>>

 

住戸

創造的なシングルライフを演出

コンクリートという素材をそのままに、メゾネット、ルーフテラス、吹抜け等が幾通りにも組み合わされ、全22戸の間取りすべてが異なる仕上がりになっています。

SPACE・BLOCKとは立方体というシンプルな空間を、アトランダムに組み立てる建築法です。
風と光をふんだんに取り込んだ手法により、そこに住む人の個性が生かされる、イノセント(無垢)な集合住宅と言っていいでしょう。

 

無垢のインテリアに囲まれた真っ白なキューブ

玄関を開ければそこは強烈な白一色の世界。
床材のPタイルを始め、コンクリートは打放しの壁や天井、そしてキッチン、収納に至るまで全て無垢な白でまとめあげている。例えば4Fの吹抜けのあるお部屋等は、玄関入ってすぐにアイランドキッチンが鎮座し、住む人やお客様を迎えてくれます。
そして右手に下階の部屋の傾斜吹抜けの天井でもあるコンクリートベッドを配したリビング、そして正面リビングの奥には壁一面の大窓、その上は5F屋上への吹抜けという構成になっています。そして5Fへの階段を昇っていくとそこは、広々としたテラスとなっており、新幹線の走る姿やそのはるか向こうには箕面、茨木の山々を望むことが出来ます。
また、3Fの1Kのお部屋などは、テラスが小ぶりながらも付いており、しかも照明まで配してあり、その上そのテラスの庇は2フロアー分の高さに位置し、独特の開放感を醸し出してくれています。
この他、トップライトのあるお部屋やテラスにコンクリートテーブルのあるお部屋、吹抜けや大窓のあるお部屋、メゾネットのあるお部屋等など実に多彩なラインナップとなっています。

 

窓を除いて何もかもが無垢な白で統一されているほか、好奇心を刺激する仕掛けがいっぱいです。

 

一辺2.4mのキューブを組み合わせた独創的な設計。
全室ともデザインが異なります。

 

ドアを開けると真っ白な世界が広がる、玄関前に鎮座する大きなキッチン台もインパクト大です。

 

居室の壁と同化するように設けられた洗面台。
丸いミラーの上部にスポットライトが灯ります。

 

店舗

シンプル&シックなショップ空間を演出

コンクリートの表面に、そのままブラック塗装した外壁。
光を吸い込むような大きな窓。この一見画廊のようなハイセンス構造は、訪れる人にインパクトを与え、そこで営むビジネスをより創造的なものにします。